Entries

恋の観覧車

女性の姿が砂山のように起伏に富んでいます。
薔薇の花びらを掴んだら彼女の肌の薄さを思い出してしまい、
その間に夜の観覧車が回っていた。

生まれて初めてあの時、あなたと出合って私は別の世界から来ていたんです。
挨拶として片手に口づけを与えてその国の言葉が分かりませんでした。
どこかに夜の観覧車が回っていた。

私は夢想家で、どこでも移動出来ます。
砂漠では暑くて何もありませんけど幻覚があります。
流れの周りに彼女と座って恋の観覧車が私達に光を当てた。

Comments

Post a comment

Post a comment
Only the blog author may view the comment.

Trackbacks

Trackbacks URL
http://shiruban.blog124.fc2.com/tb.php/47-b35dac37
Use trackback on this entry.

Appendix

.

Welcome ようこそ!

にほんブログ村 英語ブログ 英語の日記へ ↑↑↑ Click Here Please ↑↑↑ (≧∀≦) When you click on the white banner you support my blog. Thank you.

Shiruban

Author:Shiruban

Nationality: French

Today's song

Title: We Are Family
Artist: Aretha Franklin

Search Form

Latest Entries

QR Code

QR

Ask Lao Tzu